エントランスバルーンアーチ

オリジナル形状にてバルーンアーチを制作いたしました。

数十色のマカロンカラーチャート(バルーンを2重に重ね合わせ色を出す)より今回は4色に絞りました。

ハート型バルーンのカラーに合わせて文字のバルーンは塗装をしハーモニーを大切にしました。

全てはフレームワークが基礎となっています。下記写真は左右の柱部分のパイプを2本重ねた状態ですが、しっかり重なり合うまで曲げを調整していきます。オーガニックアーチにそこまで…と思われるかもしれませんが(笑)それが私のスタンダードです。基本に忠実であること…作品に遊びを入れる際は基本をあえて崩していく作業です。本来オーガニックを人工的に作るほど難しい技法はないと私は考えています。

フレーム図面です。

日々感謝です。